とっと

Xcode 4 起動時に”Loading a plug-in failed” というエラーが出たときの対処法

Img 01 074121

Xcode 4 起動時に”Loading a plug-in failed” というエラーが出たときの対処法

どうやら僕の環境では時々このようなエラーが起動時に表示されるのです。
で対処法としては

/Library/Frameworks/EWSMac.framework/ to /Library/Frameworks/EWSMac.framework/

/Library/Frameworks/EWSMac.framework/ to /Library/Frameworks/-EWSMac.framework/

に書き換えてからXCODEを起動すればOK。

元ネタは下記に掲載されてます。

https://discussions.apple.com/thread/2777353?threadID=2777353&tstart=0

Xcode (Version 4.0.2) App
カテゴリ:開発ツール
価格:¥600
デベロッパ名:Apple®
リリース日:2011/03/09
対応デバイス:無し
iPhone iPhone

 

WordPress プラグイン問題やっと解決・・・ よく画面が真っ白になる人はWP_MEMORY_LIMITをお試しあれ

IStock 000015386142XSmall

先日 Ktai Styleが使えないというエントリーを書いたばかりだったのですが、その後もいろいろとプラグインをインストールするものの、かなりの確率でインストール後有効にすると画面が真っ白になってしまう状態が続いて記事を投稿する気が失せていました><

もう、一個入れては確認の繰り返しだったので、全然プラグインのインストールは進まないし、エラーが出て使えないプラグインは出まくるしで、ほんと涙目でした^^;

続きを読む

でもやっぱり問題は起きる〜WordPressのプラグインは一筋縄ではいかないのか!!?〜

IStock 000006948433XSmall

WP_MEMORY_LIMIT
の値を変更することで多くのプラグインがインストールできるようになったことは前の記事でも書きましたが、その後調子に乗って、いろんなサイトからプラグインをダウンロードしてきては入れていたのですが、

VANILLA ROCKさんの 2011年版!絶対にインストールしたいWORDPRESSプラグイン45個 で紹介されていたプラグインをインストールしている時に再び問題発生。

上記のように大量にプラグインをご紹介されていたので、一々WordPress上からプラグインを探す→インストールという作業がめんどくさくなり、リンク先のプラグインを直接ダウンロード先からローカルに落としてきてまとめてFTPでUPしたのですが、一気に有効にしようとしたのがいけなかったのか・・・

続きを読む

ありがと Mar’sEdit ログ復旧

やっと復活した・・・長かった・・・ 結局hetemlには連絡しませんでした。

なんと、Mar’sEditにログが残ってたのです!!

MarsEdit (Version 3.3) App
カテゴリ:ソーシャルネットワーキング
価格:¥4,600
デベロッパ名:Red Sweater Software
リリース日:2010/12/15
対応デバイス:無し
iPhone iPhone

うれしい!いそいそと同期しようかと思ったのですが、 ここでせっかくローカルに保存してあった記事データが なくなったら、立ち直れない気がしたので、面倒ではありますが、 1記事ずつコピペしました。
まぁ、その際に記事に手直しも加えたので 結果的にはそっちのがよかったと思いました。

これでやっと一段落、移行に1ヶ月以上かけてしまった・・・ これからまた記事を書いていこう。

ロケットネットさんよろしくね! というかロケットネットまた安くなってないか??? すげ〜値段だ