AWSでnginxのキャッシュフォルダを削除してページが表示されなくなったらやること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

nginx

運用に携わってるサイトの1つにWordpressをAWS+nginxの組み合わせで運用しているものがあります。

キャッシュの削除に失敗して画面が真っ白になってしまったのですが、それを復旧したお話。

キッカケはCDNとしてCloudflareを使っていたのをPhotonに変更したところNginx Cache Controller キャッシュの削除をしても設定がすぐにサイトに反映されなくなりました。

そこで「/var/cache/nginx」をFTP経由でまるごと削除したところサイトがまっしろになるという状態を引き起こした次第です。

Nginx Cache Controllerを停止すると表示されるので、キャッシュがちゃんと削除されていないのはすぐにわかりましたが、フォルダを再作成をしてみても症状が改善されませんでした。

root権限にて/var/cache/nginxを削除→再作成で復旧

色々と試したのですが、中々上手くいかず結局SSHでrootユーザーでログインし
「sudo rm -rf /var/cache/nginx」を実行してキャッシュフォルダを削除、症状復旧しました。

FTPから削除せず最初からSSH経由でrootユーザーでログインしてキャッシュを削除してれば今回の状況が起きることはなかったかなと反省しております。

試したこと

  • ローカルでnginxフォルダを作成してFTP経由でアップロード → パーミッションの関係で弾かれる
  • ec2-userで「sudo rm -rf /var/cache/nginx」を実行 → 削除は出来たけど症状は変わらず
  • Nginx Cache Controllerの削除・再インストール → 状況変わらず

あとがき

今日は皆既月食でしたね。

自宅にいたのですが、割りと綺麗に見れました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*