Dropboxを超えてクラウド時代の帝王になるか!?噂の「容量無制限」クラウドストレージBitcasaを使ってみた。 @totto777

    こんにちは@totto777です。

    A1520 000004

    今日は現在ベータ版ですが、「容量無制限」を掲げてサービスを提供しているBitcasaというサービスについて書きたいと思います。

    Infinite Storage on Your Desktop @ Bitcasa

    いずれは全てのデータはクラウドにあり、iPhoneやMacなどはそれをその時々で最適な形式で取り出すための器でしかなくなるのかなと思っていますが、現状それを完全に実現する環境は存在しません。

    フルクラウド化には乗り越えなくてはいけない壁がいくつかありますが、その中でも大きな壁になっているのは容量だと思います。

    現行無料で試せるサービスの容量は多いところで数十GB程度。

    とてもではないですが、全てのデータをクラウドに預けるほどの容量はなく、現状は重要度の高いデータだけをクラウドを通してバックアップする感じだと思います。

    Dropbox、Sugarsyncなど様々なクラウドストレージサービスはありますが、いずれも容量に制限あり。
    ところが今日ご紹介するBitcasaの容量は無制限。

    以前、トレンドマイクロからSafesycという容量無制限の同様のサービスが提供されていましたが、想像以上の負荷があったのか、まともにデータのアップロードも出来ない内に、容量無制限制の廃止とすでに上がっているデータの強制削除というアナウンス。

    もちろん返金はありましたが、とてもがっかりしたことは否めません。

    オンラインストレージ SafeSync | ウイルスバスターでおなじみのトレンドマイクロから簡単・安心なオンラインストレージ!

    そういった前例もあり、「容量無制限」をサービスとして「長期的に」提供出来るのかという不安はあります。

    ですが、やはり「容量無制限」というのは非常に魅力的。
    現在ベータ版ですが、実際に使ってみた感想を書いてみたいと思います。

    容量無制限。マウントしたドライブの容量562.95TB

    容量無制限を宣言してますが、まぁ現実的にはやっぱ容量ってのは存在します。

    Bitcasaのデータをマウントするとクラウド上のデータがマウントされます。

    その容量はなんと562.95TB

    GBじゃなくてTBです。

    個人では割りとデータ持ちな部類に入ると思ってるんですが、それでもさすがにこの容量を使いきれる気がしませんw
    多分使いまくって10TBくらい。

    事実上の容量無制限ですね。

    今後どうなるかはわかりませんが。

    ファイル単位ではなく、フォルダ単位でアップロードする

    どうやらファイル単位でのアップはまだ出来ないみたいでフォルダ単位でアップする必要があります。

    データはWiMax回線でもUP出来る!重いデータは時間かかるから辛いw

    僕は今自宅に固定回線を引かずWiMaxの回線でネットにつないでいますが、WiMax環境でも問題なくアップ出来ました。

    ただし、やはり回線が細いとアップロードにはかなり時間がかかります。

    試しに1GB程のフォルダをアップしてみましたが、やはり2,3時間はみないと辛いですね。

    Mac側にキャッシュを作る。キャッシュしてるファイルは当然早い

    自分で容量を決めれますが、最低1GBのキャッシュファイルをローカル側に作成します。

    当然キャッシュの容量を増やしたほうが早くファイルを操作できますが、WiMax回線でちょっともたつくなという感じなので、光回線とかだったら

    技術的なことはこちらの記事を参考にさせていただきました。

    容量無制限クラウドディスク「Bitcasa」で実際に起こったことをまとめてみた | はっぴーまっくネット

    対応環境はMacとWindows、今後はLinuxにも対応予定

    現在はMac版とWindows版しかクライアントアプリがありませんが、今後はLinux版も対応するみたいです。

    僕はMac版しか試していませんが、クライアントをインストールするとデスクトップに外部ディスクと同じようにUPしたフォルダが下の画像のようにディスクとして登録されます。

    Screen Shot 2012 04 05 at 1 50 00 PM

    現在は無料。正式版移行時は有料になります。

    現在はベータ版につき、無料で利用可能です。

    正式版に移行次第、月額$10になるそうです。

    容量無制限の環境が年間一万円程度で維持出来るのであれば、決して高い買い物ではないと思います。

    正式版に移行次第、僕は契約するつもりです。

    Pricing :: Learn More :: Bitcasa

    使えるようになるまで少し時間がかかる

    ベータ版だからなのか登録してから許可が降りるまで10日前後時間がかかりました。

    使ってみたいという方は以下のリンクから登録してみてください。

    Infinite Storage on Your Desktop @ Bitcasa

    個人的にはぜひとも正式サービスになってほしい!

    みんなわかっていたけど、中々サービスにならなかった容量無制限サービス。

    早いところ、競合他社が出てきて競い合って欲しいなというのはちょっと早すぎる悩みですかねw

    完全にクラウドにデータを置くのはまだ難しいですが、期待のモテるサービスです。

    あとがき

    風邪をひいてしまい、10日ほどしんどい状況が続いてました。

    今回は熱とかはなく、咳がひたすら出るという状態だったので、元気なのに辛い!?というちょっと不思議な状況でした。

    体調管理って大事ですよね・・・

    SNSでもご購読できます。