Mac

iTunesHack006 独学で極めるiTunes Hack 好きなジャケットを表示したい!

このアーティストならこのジャケットが一番好き

僕は普段iTunesで音楽を聞いているときに、アーティスト別表示にしていることが多いのですが、同じアーティストのアルバムを数種類もっていると、その中のアルファベット順の一番最初のアルバムのジャケットが表示されます。

それでもいいですが、でもホントはこっちのジャケット表示させたいなってときないですか?

このアーティストだったらこのアルバムが一番のお気に入りなんだよ!みたいなね。

Img 01 143431

そんなときは「デフォルトアートワーク」を使ってみましょう。

続きを読む

iTunes Hack005 iTunesで文字化けした歌詞を一瞬で治す方法〜仮想環境バンザイ!

Img 10 013316

ブログを再開したあたりから、CDからリッピングしたデータやらiTunesで購入した曲データやら散らばっていたデータを一つのHDDに集約したんですが、その過程で一部の楽曲の歌詞データが文字化けしていることが発覚。

現在、楽曲の管理・再生はもっぱらiTunesで行い、歌詞データはDashboradのウィジェットを使って自動でダウンロードしてるのですが、すでにデータが入っている場合は一旦文字化けしたデータを消さないと、新しい歌詞データはダウンロードされないことがわかり、どうしよう^^;

有名な曲はそれでもまだいいですが、マニアックなバンドの曲なんかだと歌詞データなんて当然なくて、一生懸命手打ちしてたりしたのですが、それをまた手打ちするのはちょっとしんどい・・・

で何か方法がないかなと思って調べてみたのですが、これ!っという情報もなく困っていたら、まったく関係ないところで解決方法を発見してしまいました!

偶然解決!すごく簡単

続きを読む

Macの「このアプリケーションで開く」を整理しよう。

Macユーザーの方「このアプリケーションで開く」使っていますか?

はい、あの右クリックすると出てくる奴ですね。一個の拡張子をPhotoshopで開いてみたり、プレビューで開いてみたりできるやつです。

とても便利なのですが、滅多につかわないだろうというアプリも一覧に並んでいたりして、数が増えると選択するときに見づらくありませんか?

以下の画像は拡張子が「.jpg」のファイルで「このアプリケーションで開く」をクリックしたところ。

良く使うアプリからまったく使わないアプリまでずらずらと並んでいる。

Img 01 184827 1

続きを読む

wmaは取り込めないのか・・・iTunes for Mac〜wmaをMac上でmp3に変換するならSwitchを使おう

Mac版のiTunesってwmaファイルを読み込めないですよね?

Win時代にリッピングしたデータの中にwmaでリッピングした物が一部あったので、それをどうにか出来ないかと思って調べていたらありました。
自分への覚書に

この記事を参考にさせてもらいました。
WMAファイルをMP3形式に変換するMacアプリ

使ったアプリは「Switch」というアプリケーションです。

上位バージョンもあり、そちらは14日間使えるシェアウェアで本来$40ですが、6月限定セールで$19.99でライセンスが販売されています。
僕の場合はフリー版で事足りてしまったので、違いについては調べていません。
Img 01 212514

使い方としては「Add Files」でファイルを追加して「Convert」ボタンで「Output Format」で指定した拡張子に変換します。
「Add Folder」を使えば、フォルダ単位でファイルの読み込みが可能です。