WordPress

無料でアクセスアップ!?激安サーバでWordPressを1秒台表示させた15のチェックリスト

記事表示1秒台に憧れつつ、激安サーバだし高速表示は難しいかなと思ってた@totto777です。

今日はそんな激安サーバを変えずに、記事表示1秒台を叩きだした方法を15のチェックリストにしました。

ブログを運営していく上で表示速度は死活問題!

早ければ早いほどいい!

ユーザーがページ表示に待てるのは最大2秒なんだって!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

裏を返せば2秒以内に表示させれば、今まで読んでくれなかった人が記事を読んでくれるってことじゃないか!?

というわけで色々試した結果1秒台(計測先はGTMetrix)で安定して記事が表示出るようになりましたよっとヽ(=´▽`=)ノ

【1秒台表示の証拠(Page load timeの部分が表示にかかった時間)】

1回目

2回目

3回目

※3回目だけなぜかTotal huber of requestsの回数が一回少ないけど特に変更は加えてません。

続きを読む

Cloudflareを使い始めてFTPにログイン出来なくなったら確認すること

最近ちまちまブログの高速化に取り組んでる@totto777です。

高速化って見た目変わらないのであんまやる気がわかないのですが、
ブログの記事をみたい!と思った人の気持ちが冷めないうちに記事を読んでもらうためにも表示速度の高速化ってのは結構大事な話だったりします。

で高速化の一環としてCloudflareを導入したのですが、ftpのログインができなくなるというトラブルが発生したので、その対処法を今日は書きます。

cloudflare

続きを読む

WordPressのhead cleanerで表示がおかしくなる原因はオプション設定にあった。

head要素を整理してくれるWordpress用プラグイン「head cleaner」

CMSを使うとhead部分の要素が増えてしまいがち。

不要なものも多いのでそれを取り除いてくれるならありがたいと何度か導入を試みたのですが、必ず表示がおかしくなってしまい断念してしまいました。

head cleaner セッティング画面

たまたまですが、今日その原因が分かったので備忘録も兼ねて書いておきます。

続きを読む

WordPressをガリガリいじるならwp.Vicunaが良さげ

自分への覚書も兼ねて。

wp.vicuna

WordPressをカスタマイズするときに良く思うのが「テンプレートが複雑」ということ。

作者的には色々意図があるんだろうけど、その大量のコードを前にヤル気を失うことも事実。

でも中々シンプルなコードのテーマ(シンプルなデザインのテーマは色々ある)ってないなと思っていたら、今日教えてもらったので次回リニューアル時のベースに使おうと思います。

続きを読む