wordpress移転用プラグイン「duplicator」でエラーが出る場合の対処方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

WordPressでサーバ移転をする際必須のプラグイン「duplicator
本来データベースの移行などが必要なWordpress移転をほぼ自動で行ってくれます。

ところが先日移転を行ったサイト上で何度もエラーを吐いて移転ができないということがありました。

原因はmysqlの文字コードとバージョン

いろいろ調べてわかったのは

  • mysqlのアップデートで文字コードがutf8mb4に変更
  • utf8mb4はmysql5.5系以降しか対応していない
  • 移転元(ローカルでmysql5.5)、移転先(coreserverでmysql5.1)で移転先のバージョンが古い
  • duplicator側では5.5と5.1のバージョン差を吸収出来ない

こういったことが原因でした。

2015年06月27日時点ではプラグイン側での対応はオプション設定などをいじっても出来ないようなので、この移転に関しては手動でmysqlを移行しました。残念。

あとがき

英語のページでも解決策が出てなかったりするともうお手上げですな…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*