パタパタ!カシャンカシャン!噂の折りたたみキーボードELECOM TK-FBP019EWHを購入しました。

    NewImage

    いやぁiPadって便利だけど出先で使う分にはブラウザとメールチェックか読書くらいの使いかたくらいしかなくて悶々としてました。

    そこで、なんか出先で他の使い道がないかなと考えて見たら、行動を制限する原因になっているのはタイピングだなという結論に達した訳です。

    ならばタイピングの問題が解決したら良いのではないか?

    そこで、BTのキーボードがあれば、メールの返信も出来るし、ブログもかけるし、Mac持っていかなくても良くなるかもし、いいことづくめじゃね?

    と思ったので、買って見ました折りたたみキーボード。

    ELECOM TK-FBP019EWHという折りたたみタイプのキーボードを購入

    NewImage

    こやつ、キーボードが折りたためるだけでなく、本体にiPhone用のスタンドを内臓するという強者です。

    NewImage

    どうですか?お洒落なカフェなんぞで繰り出してしまえば、リア充度が上がること間違い無し!

    まっ、保証はしませんけど・・・

    あえての折りたたみタイプ

    NewImage

    ストレートタイプのキーボードを使うことも考えましたが、コンパクトなストレートタイプのキーボードは、各キーの感覚が小さく、打ちづらかったので辞めました。

    しかし・・・高い^^;折りたたみというだけで値段が倍違う

    NewImage

    僕はこのキーボードは7,980円で購入したのですが、ストレートタイプが3,980円で購入できることを考えると割高な感じはします。

    さらにAppleのワイヤレスキーボード(ストレート)でも6,800円で購入できることを考えると、ちょっと失敗したかなと思ってしまいます。

    ダブルパンチですΣ(゚д゚lll)ガーン

    しかし、ハードキーでタイピング出来るメリットはでかいです。

    ちなみにキーボードがケースを兼用するタイプも試してみましたが、タイピング時に縁の部分が手に当って痛いので辞めました。

    つかってみた感想

    NewImage

    キータイプは持ち運びできるタイプにしては深めです。

    Apple ワイヤレスキーボードよりは深めで、よく安いキーボードとかが採用しているタイプよりは浅めです。

    Enterキーが小さいのでその上のバックスラッシュをしょっちゅう押してしまいます。

    どうやら英字配列みたいなのでこの辺は慣れが必要ですね。

    このキーボードを使ってみて気づいたのは、僕はどうやら、結構Enterキーの上側を叩くことが多いようだということ(つд⊂)エーン

    全然Enterキーが押せません。

    NewImage

    この記事はカフェの机の上にキーボードを置いて書いていますが、タイピングの度に本体が浮き上がるような感じがありものの、裏面にゴムが使われているのでずれたりはしません。

    あとは「F1」、「F2」といったFunctionキーがないので、使いたい時は左下のFunctionボタンを押しながら数字キーを押して代用するようです。

    iPhone,iPadで使う分にはそんなに困らないかもですね。

    初見で長時間タイピングするのは英字キーボードに慣れていないと厳しい

    NewImage

    僕は自分ではわりかしタイピングは得意だと思っていたんですが、キー配列が変わるとこうも適用できないとは思いませんでした><

    正直ストレスたまります。

    つっこみを入れるならiPhoneでは文字入力はフリックを使えばさほど苦にならないので、
    むしろiPadのときにキーボードは重要になってくると思うのですが、これでは長時間文章を書くような作業は難しいかなと思ってしまいます。

    だからぶっちゃけiPhone用にはスタンドいらないんですよねw

    NewImage

    こういうのって、ブロガーとかの人に需要がある気がするんだけど、ブロガーの人って普段そんなに英字キーボードなのかな?

    個人的にはEnterキーがどうにも気持ち悪い。でかくして欲しい

    困った・・・

    なんだか今から使わない予感がすげぇする。

    書き始めて30分ほどでは慣れることは出来ないようだw

    ケースはスエード調でなかなか高級感がある

    本体にスタンドを収納できるギミックも◎

    NewImage

    NewImage

    ガジェットとしては非常に良いと思うんだけど、肝心の文字打ちを妥協するとなると厳しいな・・・

    ちなみにこんな人ならむしろオススメ

    NewImage

    1. タッチ感は気にしない
    2. Enterキー小さくても問題なし
    3. とにかくハードウェアキーボードじゃないと嫌

    結論

    NewImage

    褒めるつもりが使っているうちに、微妙な結果に^^;

    AppleのKeyboard買って持ち歩こうかな

    ただ、iPad用のカバンだと純正キーボード入らないんだよね・・・

    あとがき

    この記事は渋谷のカフェので書いているんだけど、変な髪型の人とMacばっかりだ。

    あぁ俺も変な髪型に戻したいな・・・

    ちなみにこの日は別のかなり熱いアイテムもゲットしたので、そっちはまた別日に紹介します。

    SNSでもご購読できます。