ところがどっこい、OSX LIONでGeek Toolを使うです!

    ※2011/08/21確認。最新版はMac App Storeにてリリースされました。

    詳細はこちらから → GeekTool – Tynsoe.org

    ※現在暫定版がリリースされています。ここからLION対応版をダウンロードして旧版を置き換えれば利用できるようになります。

    Img 02 223228

    OS X LIONになって早1週間。一部使えなくなったアプリもありましたけど、特に大きな問題はなく、愛用中です。

    で、使えなくなったのを気にアンインストールしたアプリなんかもあるのですが、僕のお気に入りツール「GeekTool」が使えなくなってることが発覚!

    これは困る。※GeekToolはMacのデスクトップをカスタマイズできるツールです。

    Img 01 222221

    症状としては表示はできるけど、編集が出来ない。

    そのままでも今まで設定した情報は見れるけど、そこは色々カスタマイズしたくなってしまうから入れてるGeekTool。

    とりあえずは公式サイトに行ってみる

    経験上そんなときは公式サイトにいくのが手っ取り早いと判断し、サイトに行ってみるすると・・・

    公式サイト:https://projects.tynsoe.org/en/geektool/

    Img 01 223219

    Topページには特になんもなし。

    ということでDownloadページに行ってみる

    ありました!Experimental build for Lionという表記が書いてありますね。

    ここからLION対応版をダウンロードして旧版を置き換えれば利用できるようになります。

    Img 02 223228

    注意事項

    Experimental build for Lionと書いてある用に実験版ですので、利用の結果伴う責任をご自身で負える方のみご利用ください。

    安定版が欲しいという方は最新版がリリースされるまで、しばしGeekToolの変更は我慢しましょう!

    あとがき

    正直、僕は全然使いこなしている域にはいませんが、こういうカスタマイズ系のツールは無性に触れてみたくなります。

    大概はいじってみて飽きて削除してしまいますが、GeekToolは今後より使い込んでいきたいと思わせる、柔軟性が良いです。

    よくも悪くもなんでも出来るツールなので使う人の発想力が求められるなと思います。

    そういう意味ではEvernoteみたいなツールですね。

    SNSでもご購読できます。