メインリスト時々タイムライン。始めて約3年僕は今Twitterをこう使っています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは@totto777です。皆さんはどんな風にTwitterを使っていますか?

今日は僕の運用方法を晒してみたいと思います。

twitterの運用方法
A man checks Twitter on an iPhone. / stevegarfield

メインリスト時々タイムライン

タイムラインをチェック→フォロー数が増えて追えなくなる→リストを作りまくって、全リストをチェック→飽きる→メインリストを中心にチェックして時々タイムラインを追う(今ここ)

今はメインのリストをチェックして時々タイムラインを見るだけです。

タイムラインは遡ったりは基本的にしません。そこに表示されているものだけを見て面白いものがあったらRTするなり反応するだけです。

これはMacでもiPhoneでもおんなじ運用方法を採用しています。

iPhoneはTweetlogix,iPadはEchofon,MacはJanetter

iPhoneではTweetlogixを使っています。

複数のアプリは使わない主義なのでこれ一本です。

僕のやりたいことを全て実現できるので、当面はこれがメインになりそうです。

Tweetlogix for Twitter App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥170

iPadはEchofon

iPadではEchofonを使っています。

残念ながら、個人的にiPadでこれだというアプリがなく、なんとなくつかっている状況です。

Echofon Pro for Twitter App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥450

MacはJanetter

マルチカラム(以下の画面みたいな表示のこと)で良いアプリがないかなとTwitter上でぼやいていたら、@saita_ryouhei君が教えてくれました!

Janneter

軽いし色々機能満載なんで決定版ではないですが、マルチカラムで使いたい人にとっては現状ベストの選択肢かなと思っています。

Janetter Pro for Twitter App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料

Timelineは流れが早すぎる

当初はタイムラインだけを見ていました。

ただTwitterをやりこんでいくとフォローする人が増えて行きます。

フォローする数が増えれば当然、つぶやきの数も増えるので、だんだん、頻繁にやりとりする人達のやり取りを見るのが難しくなってきます。

使い始めた当初はタイムラインを見ていましたが、フォロー数が500を超えたあたりからタイムラインでやりとりをする人達の流れを追うのが厳しくなってきました。

そこで活躍するのがリストです。

リストとはフォローしてる人の中から選んで作るグループみたいなもの

リストはフォローしている人達の中から、自分でこの人とこの人みたいな感じで、選んだ人の呟きだけを表示させる機能です。

リストを作った当初は属性分け(プログラマ、ブロガー、ミュージシャン、起業家 etc…)
をして複数のリストを作成、それをくまなくチェックしていました。

僕はたくさんリストを作りましたが、結局のところ、切り替えが面倒で一番よく見るリスト意外はほとんどみなくなってしまいました。

自分の中でのTwitterに変化

当初はただ、つぶやいていただけだったのですが、Twitterを通して多くの人達とやり取りをするようになって、気がついたら独り言というよりは雑談の場に近い感じになってきました。

それが一番よく見るリストだけしかみなくなったもう一つの理由です。

このTwitterを通して人とやり取りすることが増えたというのが実はものすごい転機で、当初はやり取りする人もいなく、適当にフォローしてたまに呟いてました。

それがセミナーやオフ会に顔を出すようになり、そこで知り合った人たちとTwitter上で会話を交わすようになり、爆発的に利用頻度が増えました。

今ではお会いしたことないのに頻繁にやりとりをする人達さえいます。

Twitterの面白さはただつぶやくだけではなく、そこから会話が生まれてくることにあると思います。

使い始めた当初「SNSなんて」と思っていましたが、約3年が経った今「中毒」というレベルで使い込んでいますw

マニアックなこと、趣味的なことをつぶやいていれば、結構他の人からコメントが来たりするもんですよ。

みなさんはどんな使い方していますか?

あとがき

同じサービスを使っているのだけど、捉え方が変わるだけで使い方は全然別物になるんだなというのを記事を書きつつしみじみと思ったりw

3年後にはどんな使い方してるのだろうか

楽しみだ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*