連携最強!NavitimeのiPhoneアプリを有料でも使うべき3つの理由

    未知の場所は謎すぎる・・・特に都内・・・

    Navitime

    迷子率120%との都内を攻略するための必須アイテム「ナビ」

    iPhoneだとGoogle Mapがあるから、それでいいって人も多いですが、
    僕はNAVITIMEを使っています。

    そうです、DocomoとかでもあるあのNAVITIMEです。

    このNAVITMEアプリ自体は無料でダウンロード出来るんですが、機能をフルで使うためには、毎月315円の継続課金が必要です。

    Google Mapは出来もいいし、なんでわざわざそんな有料サービス使うの?と思われるかもしれませんが、これにはちゃんと理由があるんです。

    1.ブラウザで検索したルートが自動でiPhone側に反映

    これのために課金契約してるといっても過言ではない、超便利機能!

    ブラウザ側のNAVITIMEで検索するとiPhoneアプリ側に自動でブラウザで検索したルート履歴が同期されます。

    前日とかに翌日行く場所をブラウザでルートを調べておけば、後は、移動中にiPhoneアプリのルート履歴をクリックするだけという簡単さ。

    iPhoneでポチポチ行き先を設定するのが苦手という人には超オススメです。

    Screen Shot 2011 10 10 at 11 52 04 PM

    2.ここへ行く/ここから出発

    ブラウザで検索する際は自宅から出発もしくは自宅までのルートを調べることが多いのですが、

    Screen Shot 2011 10 11 at 12 14

    この場合、メニューにある「自宅」という箇所をクリックすると、下記の画面が出てきて、すぐに自宅を起点とした発着指定が出来ます。

    単純なことですが、それ故に頻繁に検索をする人には大変ありがたい機能です。

    Screen Shot 2011 10 11 at 12 11

    3.建物 to 建物 歩き、電車、タクシーごちゃまぜ検索

    有料機能のメイン機能でもあるトータルナビ機能も外せません。

    なんと駅から駅ではなく建物から建物への移動にかかる時間とナビを担当してくれるという優れもの。

    移動する際は駅にって電車まって、最寄り駅についたら、そっから歩くなりバスに乗るなりするとおもうんですけど、それを一括でひとまとめの検索結果にして出してくれるんです!

    これは超便利

    Screen Shot 2011 10 11 at 12 18

    というわけで、しょっちゅう移動する人にはNAVITIMEのほうが絶対便利だと思います!

    NAVITIME for iPhone (詳細地図で音声案内、乗換ができる経路探索ナビアプリの決定版!) (Version 4.2.3) App
    カテゴリ:ナビゲーション
    価格:無料
    デベロッパ名:NAVITIME JAPAN CO.,LTD.
    リリース日:2010/04/20
    対応デバイス:全機種
    現Ver.の平均評価: (4.0 / 833件の評価)
    通算の平均評価: (2.5 / 4,718件の評価)
    Game Center:非対応
     

    あとがき

    今日は久々ネクタイなんぞ締めました。

    何年ぶりだろ。

    ちょっとフォーマルなカッコしなきゃいけなかったんですよね。

    久々ネクタイしてみた感想は世界中の正装をTシャツ&ハーパンにするべきだと思いましたねw

    SNSでもご購読できます。