やっぱWordPressはプラグインの使えないとダメでしょ?月額525円でプラグインを立てまくる!

    今どき、サーバなんて激安だし、何十万PVとかアクセスあるようなブログでもない限り、どこでもいいわって思ってたんですけど、そんなことないなと痛感しました。

    Servers!
    Servers! / ketmonkey

    過去エントリでも紹介してるんですが、以前は年間1000円でサーバが借りれる「ロケットネットサーバ」を使っていました。

    落ちる、落ちない?ロケットネットでギリギリのせめぎ合い。WordPressで稼働中のプラグイン22個まとめ | https://highhigherhighest.com/

    ただ、本格的にWordpressでブログを書くに当たって、より自分のイメージに近い機能・デザインを搭載するためにはプラグインが必須。

    ちょっとそこの部分を甘く見てましたw

    今日はサーバを移行しましたよってお話

    Screen Shot 2011 10 20 at 1 17 46 AM

    安すぎるサーバだとプラグインが全然使えない

    正直プラグインなんてどのサーバでもいくつでも使えると思ってました。

    甘かったw全然プラグインが使えない。

    20個くらいプラグインを立てると画面が真っ白になってしまい管理画面に入れない。

    その都度FTPでプラグインを削除するという作業を続けていました。

    これはいかんと思い、本格的にブログをやるためにはサーバの移行が必要だと思ったのです。

    安すぎるのがマズイのはわかった。でもそんなにお金は掛けたくなかった。

    正直候補は色々あったのですが、当時ほぼアクセスがない状況でそんなにサーバ代にお金を掛けたくなかったのは事実です。

    以前つかっていたhetemlが良かったので、戻そうかなとも思ったんですが、以前使ったところをまた使うのもつまらないなと思い他を探すことにしました。

    そこでサーバの評判を色々調べてみたところ、安い割に評判が良かったのが、今使ってるFirebirdでした。

    サーバを利用するなら無料お試しは必須かと

    高めのところは別ですが、安いところは上記に記したようにプラグインが使えないとかデータベースも利用出来ないなど色々と制限があったりします。

    特にプラグインはどれくらい立ち上げれるかは実際にWordpressを動かしてみないとわからないこともあり、無料お試し期間は必須かなと。

    プラグイン70個使っても快適に動作したので、移行しました。

    で、僕はFirebirdをお試しで使ってみたわけです、なんだかんだ、実現したい機能を盛りこむとプラグインの数が70個前後になってしまいました。

    それでも動作に支障がまったくなかったため、そのまま移行して今に至ります。

    それでも月額525円だけどね

    で、安すぎるところはだめだ!( ー`дー´)キリッなんていってますが、Firebirdも月額525円〜と激安ではあるんですよねw

    安いところはサーバのマシンスペックが低めの傾向が強いので、注意が必要ですが現状のアクセス数では僕は今のところまったく問題ありません。

    いずれこのブログがモンスターブログになったら、SixCoreとかに移行したいな〜

    Screen Shot 2011 10 20 at 1 17 46 AM

    SNSでもご購読できます。