PDF

Macでかんたん!1クリックで書籍ごとに自炊画像フォルダをまとめてpdfに変換

Automator

以前下の記事で書いた自炊した画像をpdfに変換するAutomator用のワークフローを複数のフォルダに一度に適用出来るようにした。

正確にはループする処理を書いたワークフロー内で変換用のワークフローを呼び出して使ってる。

しばらく自炊本の整理は放置していたのだけど改めてやりだしたらとてつもなくめんどくさい。

自炊本の保管場所をどこにするかずっと決めかねていたのだけどiTunesでまとめて管理することにした。

自炊派の人向け!Macで画像の入ったフォルダを1枚のpdfにする方法Automator

iTunesで管理しようと思ったきっかけはこの記事。

書籍データの管理にはEvernoteとiTunesを活用する | タスクセラピー

続きを読む

PrimoPDFでtiffファイルを綺麗pdfに変換する方法

MacでWinを使う人向け久々のWindowsネタ。

僕はVMware Fusionを使ってMac上でWindows環境を動かしています。

ホントはMacだけにしたいのですが、証券・オークション関係や昔作ったスクリプトなどがあったり、Windows環境の検証が必要だったりするので今でもたまに使っています。

BootcampではなくてVMwareにしているのは一々再起動するのが面倒だから。

VMwareなら1アプリケーションとしてWindowsを使えるからすぐに切り替えが出来るんですよね。

Primopdf

先日メモリを16GBにして、VM立ち上げつつCodaとPhotoshopとChromeとFirefoxたちあげてガリガリ作業しててもOKという環境になったので、さらにテンションが上がってる今日この頃だったり…

公式非対応でも大丈夫!MacBookProのメモリ-を16GBにしましたhttps://highhigherhighest.com/

さてと、話がそれましたが今日はPrimo PDFでtiffファイルを高画質なpdfにしましょうというお話。

続きを読む

自炊派の人向け!Macで画像の入ったフォルダを1枚のpdfにする方法Automator

スクリーンショット 2012 09 15 4 37 16

自炊した画像データを長らく画像ファイルのまま放置していたので、1枚のpdfにするために作業していたのですが、数が多くて手動でやるのが嫌になったので、MacのAutomatorを使って自動化してみました。

Automator

基本的な手順自体は下記のサイトさんで掲載されている内容をほぼそのまま流用させていただいていますが、そのままだと僕の環境では使えなかったので、一部手順を変更してあります。

2011-10-28 – .DS_Store

続きを読む

PDFを分解するならPDF Toolkitが超便利

名刺はスキャンしてEvernoteで保存する派の@totto777です。

Evernote

先日MacがクラッシュしてOSを入れなおしたのをすっかり忘れていて、久々に名刺をスキャンしたら、1枚のPDFにモリモリ他のスキャンした名刺データも統合されていましたorz

Screen Shot 2012 06 17 at 8 50 01

5.3MBって・・・

2,3枚が結合されている程度であれば、OSに標準搭載されている「プレビュー」というアプリを使って、手動で一枚ずつ書きだしても良かったのですが、統合されている名刺は数十枚にもなっていたので、もう一回やりなおしかと朝からちょっと凹んでおりました。

しかし根っからのめんどくさがり屋の僕はなんとか楽に解決できないかなと思ったわけですw

そこでGoogle先生に聞いてみたいのですが、Mac用のフリーウェアは開発が終わってるものも多いようでなんだかイマイチ。

やり直したほうが早いかな〜と思ったのですが、そういえばMac App Storeがあると思ってダメ元で検索してみたらありましたよ!

Mac壊れました。復旧までの24時間を語る | https://highhigherhighest.com/

Macの表示時間がおかしくなってしまったときに確認すること | https://highhigherhighest.com/

続きを読む