Photoshop

Photoshopの便利な機能の一つに予め構造化したデータを作っておくことで、差分データをCSV形式でアップロードするだけで大量の差分イメージを簡単に作成する機能があります。

導入するまでの手順が多少面倒なので、ハードルが高いと感じる人も多いですが、似たような画像を大量に作らないと行けない場合は非常に便利です。

詳しく知りたい場合は下記の記事が参考になります。

Photoshop データセットで大量の差分イメージを作る方法 | hoihoi

続きを読む