とっと

2001年より前のエックスサーバーでphpを.htmlのファイル上で走らせる方法

phpを.htmlファイル上で実行する手法は昔からあって僕も何度か使ってみたんだけど、今回はクライアント案件でハマったので、メモ。

この手法を用いる場合は.htaccessの設定が重要なのだけど、エックスサーバーの場合割り振られたサーバー番号によって対処方法が異なる。

今回の案件は2001年より前に稼働しているサーバーが割り当てられていたので、そのやり方について書く。

続きを読む

購入して1年も経たないうちにMDR-1000Xが壊れたので自力で修復してみた

MDR-1000X

今年の頭に購入したSONYのMDR–1000Xが壊れた。

MDR–1000Xはノイズキャンセリングヘッドフォンでノイズキャンセリングで有名なBOSEのQUIETCOMFORT 35と同等の消音性能を誇る。

実際使ってみた感想としては、こっちの方が消音能力が高いんじゃないかと思うくらい。

もはやこれなしでは仕事もできないというくらい、今年買ったガジェット類のうちでも相当気に入ってるのだが、残念ながら先日バンド部分が割れていることに気づいた。

ちょっとわかりづらいが、上の写真の赤丸の真ん中らへん。

サポートに電話したら、発売して1年未満の商品だが、その症状では保証対象にはならない。

ただ電話越しでは確証が持てないので最寄りのサービスステーションに行けと言われた。

続きを読む

mas-cli(Mac App Storeのシンプルなコマンドラインインターフェイス) インストール用リスト

Mas cli

画像はhttps://github.com/mas-cli/masより引用

長いことTerminalの黒い画面と戦ってきましたが、
ようやくCLIとも仲良くできるようになってきました。

10年くらいかかったな・・・

まぁ、そんなことは置いておいて、
Mac App StoreのアプリをCLIでインストールできる

「mas-cli」

が便利だったのですが、一点だけ不便な点がありまして、
インストールするアプリを名称ではなくてIDで指定しないといけないんですね。

しかも後でわかるようにコメントをつけておくとシェルスクリプトを走らせた際にエラーが出てしまうので、ここに備忘録を兼ねて記載しておきます。 続きを読む

Kindle Unlimitedで「この商品のステータスは保留中であるため、返送できません。」と出たときの対処法

1

Kindle Unlimited使ってますか?

開始当初の品揃えから急に読めない本が出てきたりと、良い意味でも悪い意味でも話題になりましたが、今のところ僕はまだ継続して利用しています。

まぁ雑誌関係で毎月新刊がUnlimitedで読めたりするものもあるので、雑誌の定額読み放題+たまに掘り出し物がある程度の認識で使っています。

さて今回はKindle Unlimitedで「この商品のステータスは保留中であるため、返送できません。」というよくわからないエラーに遭遇しましたよというお話。

何が理由でこうなるのかは未だによくわかっていないのですが、ひとまずこれで解決できそうなので対処法を載せておきます。

続きを読む

WordPressで作ったブログをAMP対応するときに気をつけること5つ

突然ですが、AMPの対応ってされてますか?

ampサンプル!

AMPって何?という方の為にかんたんに説明すると

Accelerated Mobile Pagesの略でこの規格に沿って

Webページを制作すると「ものすごく速くスマホサイトが表示」されます。

WordPressは公式プラグインを入れるだけでAMPに対応できるようになるんですが、

広告いれたり、画像表示したりとちょっとカスタマイズしようとすると色々とトラブルに遭遇します。

しかもAMPの規格自体がまだ発展途上だというのもあるのですが、この手の対応記事があまりまだネット上にはないので自分が対応したことを書いておきます。

続きを読む